ユーザ用ツール

サイト用ツール


jam:fuse_32:team_c:index

へびつかい座の子供たち




概要

↓今回のテーマがこちら!!

どっかで見たような…

(へびつかい座のマーク)


完全に一致!!!!




そういうわけでへびつかいにちなんだゲームを作ることにしました

「ストーリー」
アポロンの息子アスクレピオスは、成人すると立派な医者になり、
やがては死者の蘇生までできるようになったが、
「蘇生なんてとんでもない!神に対する冒涜だ!」と怒ったゼウスによって雷で殺されてしまった。
死後功績を称えられ、天に昇って星座となったのがへびつかい座。
そして、彼の医師を受け継ぐ弟子が病気や怪我に苦しむ人を助けていこうと決心した。

「目的」
意思を受け継ぐ弟子を操作し、
山の麓から治療を求めて彼を求めて登山する人々を救え!!

ゼウスは雷雲を生成し、天罰を下してくる
死亡前に何人の人を救うことができるか!

(以下今後の実装予定)

ゲームオーバーになるとアクスレピオスの意思を受けつく弟子のさらに
その意思を受け継ぐ弟子を次回のゲームで操作することになる

前のプレイヤーが死亡した場所にはその魂が残されている
それを取得すると前のプレイヤーの能力(治療速度など)を引き継ぐことができる

操作方法

A   左移動
D   右移動
Space ジャンプ
Enter 長押しで病人怪我人の治療

配布場所

FUSE32開発終了時Unityプロジェクト
https://github.com/KyoheiOkawa/FUSE32_ChildrenOfOphiuchus.git

↓FUSE32終了時バージョン(WebGL対応ブラウザで試遊可能)
https://kyoheiokawa.github.io/ChildrenOfOphiuchiuchus_WebGL/

——2017/5/3 修正版UP——
・プロジェクトフォルダ
https://github.com/Warlitz/FUSE32_ChildrenOfOphiuchus_Project

・Windows実行形式ファイル
https://github.com/Warlitz/FUSE32_ChildrenOfOphiuchus_Win

・WebGL版リンク
https://warlitz.github.io/FUSE32_ChildrenOfOphiuchus_Web/

開発者

リーダー&ゲームデザイナー
 和田 隆

リードプログラマー
 葛西 智基

プログラマー
 田代 大倖
 戸板尚哉
 坂本健翔
 Motoki Watanabe
 大川恭平

SpecialThanks
サウンド
 大岡真一郎(FUSE32 Bチーム)
==== ライセンス ====


jam/fuse_32/team_c/index.txt · 最終更新: 2017/05/04 13:41 by 和田 隆